w プロポリスはいつ飲むのが効果的?

プロポリスとは?効果は?免疫力が上がるの?

|あらゆるプロポリスの疑問に答えます!

ロゴ
メインイメージ
大 中 小
画像

プロポリスはいつ飲むのが効果的?

毎日の健康維持に効果があるとされているプロポリスですが、どのような時に、どのようにして飲むと一番効果的なのでしょうか?
まずはじめに、プロポリスは天然の抗生物質とも言われるように薬のような働きをも見せてくれます。
ですが、実際には薬品ではないため、症状が現れて飲むと必ずしもすぐに効果が出る!というものではありません。

むしろ毎日プロポリスを続けることで体の免疫力が上がり、様々な症状が現れにくくなると思って下さい。
ではどのような時に飲むと一番効果が現れやすいかというと、風邪の引き始めや、喉など粘膜に違和感や炎症が見られた時が一番肝心です。
少し多めに(適応範囲内で)飲むと、プロポリスの抗菌作用が働いて、辛い症状を抑えてくれます。

どのようにして飲むと効果的かというと、数滴を何回もに分けて飲むと良いとされています。
逆に一日の規定量を一気に一回で摂取する方法は、刺激が強く、胃などに負担がかかりやすくなるため、有効な飲み方ではないと言えます。
ではどのような時間に飲めば良いかというと、食品でありますので、これと言って飲む時間を守らなくてはならないということはありません。

しかし敢えて言うならば、食前の空腹時や、ティータイム時など飲み物に入れて飲むなどすれば、より早く吸収されると言われています。
そのような場合、一方で、空腹時は避けた方が良いという考え方もあります。
プロポリスは副作用もなく安全な食品ですが、体調に合わなかったり、体調が優れない時には、空腹時だと刺激が強すぎて、胸焼けの様な症状が起こる場合があります。

そういう方には、できるだけ食後に服用することをおすすめします。
食後に服用することは、プロポリス以外のビタミンやカルシウムなど、食事から摂取した栄養素と同時に摂取することになります。
なので、プロポリスを単体で飲むより、相乗効果が出て、より効果的だという説もあります。
プロポリスに副作用はあるのかはこちらをご覧ください。

ですが、これらから見ても分かるように、飲む時間などについては、これと言って決まりはありません。
そして、むしろ自分のその時の体調を見ながら、それに合わせて飲むのが一番効果的な飲み方だと言えます。
飲み方も、本当はダイレクトに飲むことが出来れば、一番濃度が高い状態で吸収出来ますが、プロポリスによほど慣れていなければ、なかなかそのまま飲めた味ではありません。

ヨーグルトやハチミツ、牛乳など自分が飲みやすいと思う飲み方で摂取すれば良いと思います。
また、暖かい飲み物に混ぜることは、プロポリスの力を弱めてしまいますから、出来るだけ温度の低い物に混ぜて飲むようにしましょう。
何よりも継続して飲むということがプロポリスにおいては大事ですから、毎日の食生活にプラスして飲むようにしてみて下さい。

カテゴリ一覧

購入&体験一覧

おすすめ一覧

  • 山田養蜂場プロポリス300
  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • WELLVE赤水晶
  • プロポリスプロ
  • プロポデンタルEX