プロポリスとは?効果は?免疫力が上がるの?

|あらゆるプロポリスの疑問に答えます!

ロゴ
メインイメージ
大 中 小
画像

自分に合ったプロポリスの選び方

遥か昔から民間療法の治療薬として用いられ、あらゆる症状を改善してきたことから、「天然の抗生物質」などとも呼ばれているプロポリスです。
ですが、近年またその高い効能に着目されており、様々なプロポリスを含んだ商品が販売されています。
では自分に合うプロポリスを見つけるにはどのように比較して選べば良いのでしょうか?
プロポリスを選ぶ際、主に注目しなければならない点は、プロポリスの原産地、抽出方法、また液体なのか粉末なのか?などを見比べる必要があります。
原産地や抽出方法などにより、プロポリスの効能や、濃度が微妙に異なりますので、それに合わせて自分に合ったプロポリスを選ぶことが大切です。
プロポリスの原産地は大きく分けて二種類存在します。

一つはプロポリスでもかなり有名なブラジルタイプのプロポリス、もう一つは、ヨーロッパタイプのプロポリスがあります。
その二種類は、原産地が異なることにより、プロポリスを合成するミツバチの種類、原料となる植物の違い、花粉の元になる植物の違いから、プロポリスの効能や成分が異なるのです。
一般的にブラジルタイプのプロポリスは、カフェ酸エステルなどを豊富に含んだプロポリスの中でも特有な物と言われています。

そして、主にガンや肥満、血圧などの生活習慣病の予防に効果があるとされています。
ブラジルタイプのプロポリスは、味が濃く、濃度も高いと言われています。
一方のヨーロッパタイプのプロポリスは、一般的なプロポリスに値するものです。

そして、ポリフェノールのフラボノイドを主成分として、その効能は、抗菌作用や抗酸化作用に優れていると言われています。
どちらも外敵から身を守るということに変わりはありませんが、効能が少々異なります。
ですので、生活習慣の乱れが気になる方はブラジルタイプ、免疫力を高めたい方はヨーロッパタイプなどという様に、自分の症状によりプロポリスの種類を見極めることが大切です。

またプロポリスはそのまま飲むと苦くて刺激があるのが特徴ですが、その味も抽出方法により多少異なりがあるようです。
アルコール抽出されたものは、効果は高いものの、刺激が強く飲みにくいものです。
また水で抽出されたものは、効能はゆっくりなものの、その分味もマイルドで、アルコール抽出されたものに比べて飲みやすいとされています。

ですから、飲む者の症状や、年齢などに合わせて、プロポリスの原産地、抽出方法などを比較してプロポリスを選ぶとより効果的でしょう。

カテゴリ一覧

購入&体験一覧

おすすめ一覧

  • 山田養蜂場プロポリス300
  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • WELLVE赤水晶
  • プロポリスプロ
  • プロポデンタルEX