プロポリスとは?効果は?免疫力が上がるの?

|あらゆるプロポリスの疑問に答えます!

ロゴ
メインイメージ
大 中 小
画像

プロポリス+ビタミンCで効果アップ

ミツバチが自分達の巣や身を守るために、植物の樹脂と花粉などを自らの唾液と合成し、作り出すプロポリスです。
ですが、その主成分であるフラボノイドが強い抗菌作用、抗ウイルス作用と抗酸化作用を持ち、私達人間の免疫力もアップさせてくれ、細菌やウイルスから身を守る働きをしてくれます。
そんなプロポリスですが、プロポリスとビタミンCと同時摂取すると更なる効果が期待出来ると言われているのです。

というのも、プロポリスは様々な栄養素を含んでいるのですが、ビタミンCはプロポリスに含まれていないんです。
プロポリス同様に、ビタミンCも抗酸化作用の働きがある成分ですので、プロポリスと同時摂取することにより、更なる抗酸化作用が見られると言えるでしょう。
同じ抗酸化作用の働きをするプロポリスとビタミンCの大きな違いを、一つあげるとしたら、プロポリスは脂溶性で、ビタミンCは水溶性物質ということです。

脂溶性物質は比較的、体内に吸収されやすいのですが、ビタミンCの様に水溶液の物質は、すぐに水に溶け出してしまい、栄養を上手く吸収することが出来ないのです。
しかしプロポリスにはビタミンCを保護する働きがあるので、ビタミンCが体外へ流れ出てしまうのを食い止め、ビタミンC自体が持つ働きをアップさせてくれるのです。
なで、同時摂取するとより効率的です。

またプロポリスの味がどうも苦手だと言う方はビタミンCを溶かしてあげると、プロポリスの独特の臭いや味を緩和することが出来ます。
味も美味しく、ビタミンCも同時に摂取出来るプロポリスの飲み方は、紅茶にプロポリスを数滴たらし、蜂蜜とレモン汁を加えて飲みます。
こうすると、気になる味もカバー出来る上、同時摂取すると効果的なビタミンCも摂取することが出来ます。

プロポリスを飲んでいる方、また飲みはじめようと検討されている方は、是非レモンや柑橘類のビタミンCと一緒に摂取するようにしてみて下さい。

カテゴリ一覧

購入&体験一覧

おすすめ一覧

  • 山田養蜂場プロポリス300
  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • WELLVE赤水晶
  • プロポリスプロ
  • プロポデンタルEX